いきなりコーヒー農園をやりたいからコーヒーの木が欲しいって人はそんないないと思うけども、
「家で観葉植物としてコーヒーの木を育てて、うまいこと実がなるようなら自分で焙煎して飲んでみたい」
という方は結構いらっしゃるんでないか。

そんな方へ、「コーヒーの苗はどこで手に入れるのか」という疑問があると思うので、知ってる方法をお伝えする。

8026BC84-EFBE-49CE-8770-BA1C30FDC610


4つの入手方法



自分の知ってる限り下記の4つの方法がある。


  • インターネットで買う

  • ホームセンターで買う

  • 生産農家にお願いして買わせてもらう

  • 海外の生産地に買いに行く



インターネットで買う



1番簡単なのはこれ。「コーヒーの木 販売」とかで検索するとわんさか出てくるので、適当に好きな大きさのやつを買えばOK。

ただ、飲むとなると品種や生産地が気になるかもしれない。ブラジルの豆を飲んでるのかアフリカの豆を飲んでるのか。アラビカ種なのかロブスタ種なのか。

聞いた話で、ある観葉植物の農家さんではロブスタ種の苗を販売しているとのこと。なんとなくアラビカ種のほうが流通しているイメージがあるけどそうでもないかもしれない。

なので、一応「どこどこのアラビカ種」とか「コナコーヒー」とか品種や生産地が書かれているものがあるので、まずはそれを信用してそれを飲むってことで良いと思う。

種や苗を見ても、本当にその品種なのかは分からないのでしようがない。20年いろんなコーヒーを見てきた生産者さんでも、木や実を見ても完璧には分からないと言っていたし、まずは信用するってことで。

園芸ショップやホームセンターなどで買う


実はホームセンターなどのお店にも結構コーヒーの木が置いてあるので、近くにあればのぞいてみるといいと思う。
観葉植物のコーナーにあるかもしれない。

ホームセンターで売っているコーヒーの木には品種名が書いてないことが多いので、何を飲んでるかを知りたい方にはむかないかも。

見た目は葉がツヤツヤでとても綺麗なので、観葉のみの目的であればすぐ手に入るし実物を見て買えるのでいいと思う。



生産農家にお願いして買わせてもらう


自分の最初の苗はこのパターンだった。
名護コーヒーという名前だけど那覇にあるコーヒー屋さんで、発芽して2年くらいの苗を5,000円で買わせてもらった。
品種はムンドノーボで、その後赤い実がなった。沖縄でいうニューワールド1号。

そのほか、うるま市のうるま農園さんでも購入させてもらったことがある。

自分はまだ売るほど苗の数が多くないのでお分けすることは難しいが、農家さんによっては可能性あると思うので連絡してみるといいと思う。

連絡したりするのは手間だけどこの方法が1番おすすめ。

農家ならその苗がどんな品種なのかとか、どうやって育てたらいいかとか、実がなった後どうするのかとか知ってるので、それらも含めて教えてもらえるかもしれない。

インターネットで調べても結構色んな情報が得られると思うけど、やってみないとわからないことが多いので、情報を読むだけより、教えてもらえる人がいた方がよいんじゃないかなと思う。

あと品種は明確。各コーヒーの木や苗の品種を記録しているので、よく分からない苗を渡されるってことはないはず。

海外の生産地に買いに行く


海外のコーヒーを種や苗で販売している卸会社から仕入れたりするのではなく、直接生産農家に買いに行くという方法。
この方法は現実的ではないし自分もやったことがないので、特におすすめということではないけど方法としてはある。

メリットはやはり品種が明確だし珍しい品種なども期待できそう。

ただ未経験からいきなり自分でこんなことするのはちょっとハードル高いので、機会があれば、という方法。

3E6985DC-3852-426C-8954-BBF048CE97F6


以上が自分が知っているコーヒーの木の苗の入手方法。
3〜5年くらいで本当に収穫して飲めるくらいになるはずなので試してみてほしい。
なんてえらそうに言ってるけど、自分もまだ充分に収穫できてないので頑張んないと。。